スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アトピー慢性化の仕組み解明の記事

【アトピー慢性化の仕組み解明=たんぱく質沈着が原因―佐賀大など】

アトピー性皮膚炎がダニなどの原因物質を身の回りから取り除いた後もすぐに治らず、
慢性化する仕組みを出原賢治佐賀大教授らの研究チームが解明し、米医学誌に11日発表した。
研究チームは、患者の皮膚を分析。

アレルギーの原因物質が体内に侵入すると、免疫細胞が働いてかゆみが生じると同時に、
たんぱく質「ペリオスチン」が大量に生成されることを突き止めた。

ペリオスチンが皮膚組織に沈着すると、免疫細胞がさらに刺激され、
かゆみが生まれる悪循環が起きることも分かった。

原因物質を取り除いてもペリオスチンの沈着が続き、症状が慢性化するという。
現在の治療法はステロイドの服用などで免疫を抑制しており、感染症にかかりやすくなる副作用がある。

今回の発見で、ペリオスチンを狙い撃ちする副作用の少ない薬の開発が期待できるという。

【引用元URL】
アトピー慢性化の仕組み解明

既知の情報ですが一応載せておきます。

万人に適合するかという疑問も御座いますが、
何よりも「ペリオスチン」というたんぱく質を除去するだけで大丈夫なのか?

以下の2点が記載されています。
・免疫細胞が働いてかゆみが生じる
・「ペリオスチン」が大量に生成される

免疫細胞が働いてかゆみが生じるのも異常である可能性もあります。
又、本来免疫機能が働く事で正常な生活が送れるのですが、
免疫機能によって痒みが発生するのも、
「ペリオスチン」が大量するのも異常だと思われるのですが、気のせいでしょうか?

原因物質や「ペリオスチン」を除去すると
夜は掻かなくなり、恐らく皮膚の状態は著しく回復すると思われますが、
薬を止めたあとの効果に注目ですね。

抑えるだけの薬であれば再発する可能性もありますし...。
一定期間内服する事により上記内容が発生し辛い状態になるならば良いですね。

一番はアレルゲンが入ってきても痒み等が発生しない体質を作るのが良いのだと思われますが、
その原因も分からないので難しいですね(苦笑
小さい頃からアトピーの人に花粉症がある方が少ないですね。
花粉症もアレルギーが原因と言われていますが、身体のどの部分に出るかという事なんでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ : アトピー性皮膚炎
ジャンル : 心と身体

241日目

4ヶ月ぶりの更新となってしまいました。
整腸を開始してから後4ヶ月もすれば1年となりますが、
皮膚の状態は非常に良い状態です。

去年は汁が全身から出ていて、暖かくてもガクガクと震えていました。
頑張ったかいがありました!
病院に通院することに比べれば、サプリメントの方が安いですし、
何よりも時間が出きる事が嬉しいです。

そして夜は全く掻いて無いそうです。
妻がそういえば夜掻いてないねって言ってました。
掻いて起きてしまう->気付かずに掻いている->掻かなくなった。
という段階の様です。
夜掻かないと傷が出来ません。

纏め的な事を書いておこうと思います。

アシドフィルスとビオチンを3ヶ月間摂取したところ、
変化があるかな~程度だったため、
自分にはビオチンが有効ではないと判断しました。

そこでビオチンの摂取を止め、
アシドフィルスとビタミンCを摂取したところ非常に良くなり始めました。
但し、完治とは行かず頭・手・腕・足に発疹や粉がある状態でした。

そこで、3ヶ月経過してからビタミンCだけでは足りて無いと思い、
マルチビタミンのものに変えたところ、
・足からは完全に発疹と粉が無くなった。
・手はほんの一部分以外は傷や痒みや粉が無くなった。
・腕もほんの一部分以外は傷や痒みや粉が無くなった。
・頭皮はちょっとかさぶたや粉が出る。
ところまで来ました。

マルチビタミンなので何が足りなかったのか分かりませんが、
もしかしたら足りないものが多かったのかもしれません。

注意点ですが、整腸サプリメントはお腹が緩くなる意外は多すぎて困る事はないと思いますが、
マルチビタミンには非常に多くの成分が含まれています。
最初の1ヶ月間は毎日1~2粒服用していて、劇的に体が変わったのですが、
その後はだるくなったり気分が悪くなったりというのがありました。

なので、摂取過多する場合は短期間だけにした方が良いでしょう。
最近は肌の調子が悪くなったかなと思った時に服用している程度のため、
サプリメントの金額も安く済んでます。

以前は複数の菌が1カプセルに30億株入ったものを3回/日で3粒/回服用している時もありましたが、
整腸サプリもアシドフィルスとラクティスが100億株入ったものを1日/回にして朝服用しています。
暴飲暴食してしまったとき等に夜も服用する程度です。
こちらもサプリメントの金額も抑えられ、飲む回数に縛られない様にするためです。
複数回摂取した方が効果が高い気もしますが...。
1日/回にすると結構飲み忘れが発生します。

現在は当初より少ない量で維持しているというか逆に良くなっています。
整腸が一番効果があるのだと思いますが、効果が現れるまでに時間が掛かるので、
忍耐との戦いの様な気がします。

何よりも当初は焦って服用を多くしたりしている時期もありましたが、
自分の中で服用を多めにするのは短期間(約2週間~1ヶ月)と割り切っていたのもあって、
ここまでこれたのだと思います。

今はアトピーの事をほとんど考えていませんし、気にもならなくなってきました。
マルチビタミンで劇的に良くなってからですかね。
やっぱり良くなって来ないと続かないという事もあり、
最初は自分に何があるのか探るのが必要があると思います。

私も色々やってきましたが、サプリメントから自分に合うものを探すのが一番でした。
最後になってしまいましたが、何よりも肌が荒れると思ったのは、
・睡眠不足
24時までに寝ると非常に調子が良いが、
例えば3日連続で夜中の2時に寝ると調子が悪いです

・暴飲暴食
やっぱり良く無いですね。整腸サプリで何とか凌ぎます。

今は殆ど摂取していませんが、上記の内容で少し悪いかなと思う場合は
摂取すると直ぐに良い状態に戻るため、暴飲暴食用としてミヤリサンとかビオフェルミンは家に置いておくかもしれません。

【現在たまに使用しているサプリ】
アシドフィルス+ラクティス(100億株)
100億株で10種類の菌が含まれているものもありますが、私はアシドフィルスを信じて選びました。
何を選んで良いか分からない時は10種類入っているのもありだと思います。
一番気になっているのは「オオバコプラス」というもので、
食物繊維が非常に多く、これで腸の掃除をしたいのですが、高いので買う勇気がありませんでした。
以前使っていたペクチン配合もそうですが、整腸サプリは食物繊維と合わせて摂取すると効果が高まるそうです。

マルチビタミン(60カプセル・120カプセルがあります)
緑の方もありますが、私はビタミンB郡とマルチミネラルの量が多い赤を使ってます。

【以前使用していたサプリ】
アシドフィルス+ペクチン
自分は当初、お通じが悪かったのでペクチンが配合されているものを選択しました。
アシドフィルス、ラクティス、サリバリウス、ブルガリアが配合されており、
全部で30億株なのでアシドフィルスが含まれているのが少ないかもしれませんし、
少ないので3~4粒/回を摂取していました。

エスターC
以前ビタミンCの摂取にエスターCを使っていましたが、
正直、粉末のアスコルビン酸を1g水に溶かして飲む方が効果がありました。


にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村

テーマ : アトピー性皮膚炎
ジャンル : 心と身体

122日目

【摂取一覧】
アシドフィルス+ペクチン4回/日3粒/回
エスターC(500mg)2回/日2粒/回


【良かった事】
・手首周辺、足首周辺が非常に良くなってきた。

【悪かった事】
・顔に湿疹がポツリポツリと出てる。
・顔の皮が剥けて観かけ上あまり良くない。
・肘周辺に湿疹がちょっと出てきてカサカサ状態。

顔が悪くなってきました。
ただ、睡眠を十分とったりすると非常に良いので、
恐らく体調があまり良くないのと、疲れがあるのだと思います。
顔を良く洗ったりすれば見た目普通であり、
朝起きた時だけ残念な気持ちになります。

肘は赤みはないのですが、湿疹が集中して何箇所か出ています。
顔もそうですが、最近甘いものを普段より多く摂取しているからかも...。

手首周辺はまだ若干の湿疹、赤み、痒みがあるものの割と普通の肌に戻ってきたが、
残念ながらまだまだアトピーと分かる。
以前に比べれば断然違うので好調です。

足周周辺は非常に好調で一番悪かった場所ですが、
今では一番良い状態に治まっています。
赤みは殆どないのですが、まだ湿疹がいくつか残っています。

そろそろアシドフィルスが無くなりそうなので、
メガビタミン系と合わせて購入しようと思います。
私が購入しようとしているメガビタミンはビタミンCの量が少ないので、
現在残っているエスターCで補い、
エスターCが無くなったら日本のアスコルビン酸で代用していこうと思います。

私が購入しようとしているメガビタミンは36種類のビタミンとミネラルが多く含まれていて、
以前から試したかったものが全て含まれているため、
購入してみようと思いました。

3ヶ月に1回購入するだけなので、
今までアトピーに使った金額に比べると格段に安くて助かっています。
しかも改善されている?と思われるので頑張ろうと思います。

ビタミンCを取り過ぎるとビタミンBが足りなくなり、
唇が割れてくるので、エスターCを8粒/日から4粒/日に変更して
朝と晩の2回に摂取する様にしました。
潤いはそのままで唇の割れは無くなりました。


にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村

テーマ : アトピー性皮膚炎
ジャンル : 心と身体

102日目

【摂取一覧】
アシドフィルス+ペクチン4回/日3粒/回
エスターC(500mg)4回/日2粒/回
亜鉛(14mg)2回/日2粒/回


【良かった事】
・足首周辺の赤みは大分減ってきた。

【悪かった事】
・赤い湿疹が増えた。
・顔や手がカサカサしてきて粉がかっている。
・皸がまた出てきた。

最近風邪も拗らせてしまい、肌の調子があまり良くありません。
足の膝から腿にかけて湿疹が出て来たり、顔がカサカサして粉っぽい。
最近サプリを飲み忘れたりする事が多かったしちょっと反省。

悪い事だけではなく、顔に症状が出てくると
徐々に全体も良くなるのでこれは前兆であろう症状な気がする。
時間は掛かるが、悪くなったり良くなったりの繰り返し行われて、
正常化して行くのだろうと思う。

亜鉛サプリが丁度無くなりました。
来週ぐらいからビタミンEを摂取したいと考えています。
というのも最近また皸が出てたためです。
ユースキンAではビタミンC,Eにより皸を治して行きますので有効だと思います。


にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村

テーマ : アトピー性皮膚炎
ジャンル : 心と身体

96日目

【摂取一覧】
アシドフィルス+ペクチン4回/日3粒/回
エスターC(500mg)4回/日2粒/回
亜鉛(14mg)2回/日2粒/回


【良かった事】
・手以外は良く見なければ、見た目アトピーだと気付かなくなってきた。

【悪かった事】
・特に無し。

明けましておめでとうございます。

一昨年から去年の夏にかけて1年間禁煙しておりましたが、
1年経過してついつい吸い出してしまいました。
今年からまた禁煙生活に戻ろうと思います。

年末年始はやはり暴飲暴食してしまい、
顔だけですが、赤く大き目の湿疹が顔に3箇所発生。
但し、2日程度で無くなり、整腸は良い感じだと実感。

気付けばビオチン・アシドフィルスを開始して3ヶ月を経過しておりました。
今年も続けて行けば約2年必要と言われている整腸に対して半分経過する事になります。

現在、ビオチンが無くなったため現在は摂取していませんが、
特に変わりありませんので、お金も勿体無いしこのまま摂取しないで行こうと思います。

私の場合、ビオチンは関係無かった様です...。
悲しいですが分かって良かったですね。
ここ3ヶ月間見てもアシドフィルスによる影響で良くなっていた感じがします。

ビタミンAやビタミンEを摂取したいので、
メガビタミンを購入したいが高いので暫くはビタミンCだけを続ける。
改善の兆候が乏しい場合、そのうち亜鉛みたいに単体で取るかもしれません。
亜鉛はそろそろなくなるので、そのまま摂取せずに様子を見てみる。


にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村

テーマ : アトピー性皮膚炎
ジャンル : 心と身体

サプリメント


にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村
検索フォーム
プロフィール

コッテト

名前:コッテト

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。